キレイを作る大切な時間。質の高い睡眠があなたをキレイにする♡

   

いつも元気で美しいあの人の秘密。

それは毎日の睡眠。

そんなこと言われても毎日忙しくて充分な睡眠時間なんてとれないっとゆうあなた。

質のいい睡眠をとりましょう。

同じ時間でも質のいい睡眠をとることによってあなたの毎日は今よりもっとイキイキとしてくるはず♡

質のいい睡眠とは?
眠りの深さが重要!レム睡眠ノンレム睡眠ってきいたことありますよね?

レム睡眠が浅い眠りの状態でノンレム睡眠が深い眠りの状態。このうちのノンレム睡眠をより深くとることで、脳は充分な休息をとることができます。眠りは起床時間が近づくにつれて次第に浅くなっていくため、最初の3時間の一番深い睡眠をしっかりとれるかどうかで睡眠の質は変わってくるのです!

寝る前にできる6つのこと。

ノンレム睡眠を深くするためには

寝る前の準備が大切です♡

1.首を温める
首には太い血管が通っているため、首を温めることにより全身の血流が良くなります。

体が温まることにより寝付きが良くなり、就寝後すぐに深い眠りへと導いてくれます♡

2.身体や脳への刺激を避ける
PCやスマートフォンなどの強い光は、脳を興奮状態にしてしまいます。現代人の生活からはなかなか切り離せないものですが、本当に疲れを感じている時は寝る前のスマホは避けるのが◎

3.ストレッチをする
寝る前にするのは激しいストレッチではなく、リラックスを目的としたゆったり気持ちいいストレッチがおすすめ!副交感神経に働きかけて身体が快眠モードに切り替わります♡さらに、代謝があがることによりダイエット効果や美肌再生力も高められるのです♡

4.ラベンダーの香りを嗅ぐ
ラベンダーの香りはリラックス効果が高く緊張をほぐしたり、女性ホルモンを整えたりと女性にピッタリの快眠効果があるんです♡

5.食事は寝る3時間前にすませる
寝る直前に食事をとると胃などの内蔵の消化活動が活発になるので、たとえ眠りについたとしても身体は睡眠モードにならないため寝付きが悪くなってしまいます。

6.自分に合った枕を使う
枕があってないと寝た気がしないですよね。我慢して今の枕を使い続けるより、自分に合った新しい枕を探しましょう!

枕に頭を置いた時に、後頭部が下がっていること。アゴが上に上がっていること。寝返りがうちやすいこと。この3つが大切になります♡

このようにちょっとした心がけで睡眠の質はあがるのです!

人間は人生の4分の1ほどを寝て過ごし、睡眠の質が日々の生活に大きく影響してきます。
睡眠の質をあげることは、

人生の質をあげること。

あなたの大切な1日1日を元気にハツラツに過ごすためにも、今日からぐっすり眠りましょう♡

 - コラム